心の疲れを癒してくれるアイテムの1つ、それは自転車!!

有酸素運動は身体機能向上だけでなく、心にも良い影響を与えます。

見慣れた景色でも自転車で走れば新鮮に感じるでしょう。

心地よい風を浴びるのも気持ち良いものです。

自転車で走るだけでも気分はスッキリ!

それプラス有酸素運動効果により、心も身体もリフレッシュ!!

疲れたら速度を落とせば良いし、スポーツバイクであれば強度も自由にコントロール可能。

心が疲れたときでも安心して走ることができます。

また、どれだけ運動したかということが走った距離という形で はっきりわかりますので、少しずつでも距離が伸びていけば自信にも繋がります。

日常で取り入れるなら、通勤・通学に利用すれば効果抜群ですよね。

ペダルを漕ぎ、風を切って走るうちに血液が全身を巡り、仕事のトラブル、対人関係の悩み等も軽く思えてくるようになるかもしれません。

また、ほどよい疲労感から質の良い眠りが得られるのではないかと思います。

ストレス社会の今、私もそうですが、夜グッスリ眠れない人も多いのではないでしょうか?

質の悪い睡眠は心にも身体にも悪影響を与えます。

自転車で心も身体も健康に保ちましょう!

ストレスで  ”がんじがらめ”  になってしまったら、転職するなどして環境を変える 思い切った行動も大切な判断の一つかもしれません。

でも、受け止め方で軽くすることも出来るのではないでしょうか?

上手くストレスを解消する手段が見つかれば勝ったようなもの。

まずはストレスにばかり意識を集中するのではなく、他のことに集中する時間を作る。

イライラから逃げようと、アルコールに頼ったり、暴飲暴食は逆効果。

ストレス解消は身体に良いものを!

サイクリングがお勧めです。

日光に当たるだけでもストレス耐性を高めてくれます。

良い景色を眺めながら快適に走行。

ときには坂道を一生懸命上る。

向かい風に負けじと集中してペダルを漕ぐ。

そうこうしてる内に血液は全身を巡り、いい汗をかく。

すると頭もスッキリし、良い解決策が見つかるかもしれません。

でも、もし、ストレスから体調不良を起こしたら、まず、治療しましょう。

体調不良が新たなストレスになってしまうので。

良い血の巡りは、心と身体を健康にします。

その手段に自転車は最高のアイテムです。

老若男女問わず、いつからでも、自分の体力に合わせて始めることが出来ますので、普段運動をしていない方が始める運動にも最適です。

↓↓↓クリックしていただければ嬉しいです☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク