うつ、イライラを改善するゾーンセラピー

メンタル関係が基本となってるサイトですので、そこに効果があるゾーンの紹介をしておきます。

うつ病になる原因は様々ですが、身体の疲労・睡眠不足が続くと うつ病 の引き金になる可能性があるかと思います。

身体が疲れてるときに、何かトラブルやアクシデントが起こるとイライラします。

(私は めちゃくちゃイライラします。笑)

これは身体が疲れると、心も疲れるという、人の身体の構造のためだと思います。

最初は心の病気(例えば適応障害)になり、そのまま放置していたり、治療、また生活習慣の改善が適切に行なわれないと、心の病気から、脳の病気(うつ病)へと進んでしまう可能性が高いと判断します。

事実、私が そうなりました。

なので、少しでも、回避できる、また、改善できる可能性のある方法をお伝えします。

血液が全身をくまなく巡らないと疲労物質は溜まる一方ですし、栄養素・エネルギーが全身に運ばれないので、心にも不調をきたします。

まず、基本ゾーンを揉みます。http://shimanami7.com/2017/07/10/post-91/

その後以下のゾーンをグリグリと。

胃のゾーンです。

上から下に押し下げるのが難しい場合は下から上に押し上げるようにしても良いです。

腹腔神経叢のゾーンです。

ここも押し上げる方が力が入るようであれば、押し上げてください。

脳幹・小脳のゾーンです。

グッ、グッ、グッと押します。

上下させず、押すだけです。

坐骨神経のゾーンです。

骨に沿って膝のうしろまで押し上げます。

老廃物が溜まりやすいところでもありますので、ガンガン押し揉んでください。

以上、ほぼ基本ゾーンですが・・・・。

いずれも5回くらい揉んでください。

ゴリゴリしたものがあるように感じた場合、それは老廃物ですので、揉み砕くようにし、ゴリゴリ感が無くなるまで揉むと効果がアップします。

*これら足裏マッサージは治療法ではなく、健康法ですので、これだけで病気が治ることはありません。

きちんと治療を受けながら、この健康法を併用すれば治療効果はアップします。

*クリーム『馬油(ばーゆ)がお勧めです』の使用をお忘れなく。

*必ず左足から始めてください。

↓↓↓クリックしていただければ嬉しいです☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク